生徒求人 日本語講師求人

ホームお知らせ

News

お知らせ

新型コロナウイルス(COVID-19)に関しての対策(2020/03/04更新)

2020.02.28

新型コロナウイルス(COVID-19)に関しての対策 2020/03/04更新

 

新型コロナウイルス感染防止策の拡大状況を受け、

学生・先生方および職員の健康・安全面を第一に考慮した結果、

1週間(3/2~3/6)の休講を決定いたしました。

 

3/9以降については、状況をみて判断いたします。

 


 

 

 

 

■新型コロナウイルス(COVID-19)に関しての対策(2020/02/27更新)

当校では新型コロナウイルスの感染防止対策として、

学生および教職員の健康を守ることを優先して対応しております。

新型コロナウイルスに関する情報は日々更新されるため、当校での対応も変わる可能性がございます。

変更の際は、当校のホームページおよびFacebook等を通じて情報をお伝えいたしますので、

定期的にご確認いただきますようお願い申し上げます。

現時点で当校が実施している対策は以下の通りです。


1.授業時間帯の変更について

学生の安全を考慮し、交通機関のラッシュアワーを回避するため、

当面の間、授業を以下の通りに変更します。

【午前クラス】9:50~12:25(45分×3コマ) 

【午後クラス】13:00~15:35( 同上  )

  ※毎日「1コマ分」の自宅学習課題を出します。

 

2.校内環境の対策について

・教室やトイレ内にアルコール消毒液や防菌剤の設置

・校舎内の換気

・人が多く触れるドアやエレベーターボタンなどの消毒

・こまめな手洗い、うがい、手指のアルコール消毒、マスク着用の指導

 

3.学校行事について

・卒業式の会場を校内に変更し、教室にて行う予定です。

・課外活動は当面休止いたします。

 

4.学生に向けて

・日本政府関係機関等が定める関連法令、諸方針等の情報を提供しています。

・37度以上の発熱や咳などの風邪の症状、感染者との接触が判明した場合は、医師の診断をもらうま

で登校禁止とします。登校に不安を抱える学生には職員が相談に応じます。

・感染拡大の国・地域に一時帰国をした学生、または当該地域から来日した方と濃厚接触があった学生

は14日間の自宅待機とします。

・外務省の海外安全情報がレベル1に下がるまで教職員の感染拡大の国・地域への渡航を禁止します。

 

5.4月入学者への対応について

感染拡大の国・地域から来る学生には、入国後に14日間の自宅待機をしていただきます。自宅待機の期間は、当校にて情報提供、学習支援等を行ってまいります。

 

尚、現時点で感染の疑いのある学生はおりません。

引き続き、学生および教職員の状況を正確に把握し、安心・安全な学習環境の維持・向上に努めてまいります。