生徒求人 日本語講師求人

ホームお知らせ

News

お知らせ

コロナウィルス(COVID-19)対策について

2021.01.14

ダイナミックビジネスカレッジは、コロナウィルス(COVID-19)の対策を徹底し、感染予防を行っています。

状況に応じて、対面授業とオンライン授業を切り替えます。

例)・完全オンライン授業
ああ・オンライン授業と対面授業を組み合わせ、登校する人数を分散する
ああ・徹底した予防策の中で対面授業

 



★オンライン授業

 

オンライン授業はZoomを利用します。
クラスごとのミーティングを行うため、いつものクラスメートとたくさん会話をしてもらえる授業となっています。

対面授業と変わらない授業の質を保てるよう、ディスカッション、宿題の提出、テスト、進学相談や面接の練習などの学習機会を用意しています。

今年度はオンライン授業の割合が多かったのにも関わらず、受験生の皆さんは多くの合格を勝ち取っています。
【聞く・読む・話す・書く】全ての能力を使うDBC本来の授業をオンラインでも行えているからだと考えています。

 



★対面授業

 

感染者数が落ち着くなど、状況に応じて対面(登校)授業を行います。
友達や先生と直接会えて喜ぶ学生達のにぎやかな声が校内に響きます。


学生は一階ロビーにある自動計測パネルで体温を測ります。
ここで37.5度以上ある人は入館できません。
一度外に出てから、学校に電話(03-3802-8810)をかけて指示を受けます。
  

 

体温計測と同時にアルコールで手指を消毒します。


エレベーターや体温計の前では距離を保って並びます。
床に立ち位置のシートが貼られています。

 

教室の机は距離を保って設置されています。
休み時間になると大きな窓を開いて、一気に換気を行っています。
また、ホワイトボードの前には透明フィルムを設置しました。
フェイスマスクをつけた先生がフィルム越しに授業を行います。

毎日、全職員によって全ての教室の机、いす、ドアノブなどを消毒しています。

 



★学校設備

母語スタッフのいる本校2階の事務局の受付カウンターには透明パネルを設置しました。
学生が少しでも困ったことがあったらいつでも相談できるように、平日は毎日(オンライン授業時も)開いています。
本校5階の教務室にも必ず先生がいます。

勉強や進学の悩みなど、素早い解決を目指します。

オンライン授業時は、事務局・教務室に入室する際に記名と体温計測(2回目)を行い、感染対策を重ねています。

 

 



学生の皆さんが安心して過ごせるよう、ダイナミックビジネスカレッジは常に情報を共有し、改善を重ねています。

学生の皆さんは体温計測、消毒などの対策が多すぎてビックリするかもしれませんね。

しかし、学生の健康と安全を守り、母国のご両親に安心していただくためには必要なことと考えています。

日本での留学生活を健康に楽しめるよう、引き続き協力をお願いします。